導入にあたって

一般社団法人Triple C協会では、各種教室・スクールにおける【英語発音技能測定テストEP-Jr】の導入(連携)の際には、指導者が【英語発音技能検定EP-Pro®】2級以上の合格者であることが望ましいと考えております。理由は以下の通りです。

  • 発音の基礎があり、またその重要性を理解しているので、生徒・保護者様に良さを伝えられる 。
  • 教室等で生徒様に自信を持って指導できる。
  • 受験する生徒様の目標・お手本になれる。

【英語発音技能検定EP-Pro®】の資格獲得は必須ではありませんが、できる限り、指導の前にご自身の発音レベルをご確認くださいますようお願い申し上げます。

【英語発音技能検定EP-Pro®】は、「日本人の英語力の底上げをするにはどうすれば良いのだろう?英語指導者の指導スキルの向上が大切なのではないか。自信をもって発音指導が出来る先生を増やしていく事が、リスニング能力の強化、そして英語コミュニケーション能力の向上に繋がるのではないか。」という考えのもとで開発したものです。この想いにご賛同いただけましたら、この上なく嬉しく思います。

【英語発音技能検定EP-Pro®】について
詳しくはこちらをクリックしてください。
↓↓

英語発音技能検定EP-Pro®