英語発音技能測定テストEP-Jrとは

英語発音技能測定テストEP-Jrとは

英語発音技能測定テスト EP-Jrは、指導者向けの検定試験である英語発音技能検定 EP-Pro®を開発・運営している一般社団法人Triple C協会が、新たに子ども向けに開発した発音測定テストです。
フォニックスのルールを理解した上できちんと発音できているかを測定するテストです。

あなたのお子さんの英語の発音、気になったことはありませんか?

英語発音技能測定テスト EP-Jrでスキルが見える!

フォニックスに基づいた、基礎的な発音レベルが身についているかをチェックできます。

「きちんと通じる」英語発音が身についているかを客観的に測定できます。

合否判定式ではないので、無理なく上達できます。

合否判定式ではない

英語発音技能測定テストEP-Jrは次の8セクションに分かれています。
お好きなタイミングで、ご希望のセクションを受験することが出来ます。
受験方法はこちら

*セクション番号は 級 ではありません。
*発音の習熟度に適う順番となっていますが、番号順に受験する必要はありません。

Section 1
CVC Words(子音+短母音+子音からなる単語)

フォニックスにおける基礎的な子音と短母音による組み合わせの発音の正確性

出題例)cat / box / run など計15問

Section 2
長母音

Silent E(単語の語尾につく発音しないe) の法則の理解およびその他の長母音の発音の正確性

出題例)nose / rain / dayなど計15問

Section 3
連続子音

連続子音の発音の正確性

出題例)shark / frog / snakeなど計15問

Section 4
音が似ている単語の識別

似た音を持つ単語の識別と発音の正確性

出題例)bus ⇔ bath / sing ⇔ thing など計10問

Section 5
アルファベットと数字

アルファベットの“名前読み”と数字の発音の正確性

出題例)360 / R / 59など計15問

Section 6
間違いやすい単語のアクセント

アクセントの位置の正確性

出題例)banana / orangeなど計15問

Section 7
よく使う英語表現(二語文・三語文)

簡単な短文におけるリエゾン(音のつながり)・リンキング(音の連結)の正確性

出題例)Thank you! / How are you? など計10問

Section 8
イントネーション

サイトワード(頻出語)を含む短文のイントネーションの正確性

出題例)What time is it? / That’s a good idea! など計10問

測定方式

各セクション、それぞれ☆0~3の4段階で評価します。

測定結果サンプル
得点通知サンプル

フォニックスのルールに則り、各セクション内で獲得した点数に応じて総合点が算出されます。
同じセクションを何度でも受験することが出来ます。
苦手なところを克服し、スキルアップしていくのが目に見えて分かります。

賞状

全てのセクションにおいて、優秀な結果をおさめた受験者は、サイトから素敵な賞状をダウンロードできます。

賞状サンプル

認定カード

BEGINNER

認定カードBEGINNER

1~8セクションまですべてのセクションを受験された方にはBeginner認定カードを無料進呈します。

INTERMEDIATE

認定カードINTERMEDIATE

1~8セクションまですべてのセクションを受験し、尚且つOFFICIAL STARの合計数が20以上の受験者にはIntermediate認定カードを無料進呈します。

EXPERT

認定カードEXPERT

1~8セクションまですべてのセクションを受験し、尚且つOFFICIAL STARの合計数が上限24に達した受験者はExpert認定カードのお申し込みが可能になります。

*有料¥1,500(税抜)
氏名・写真・認定年月日付

受験料(各セクション)

初回受験料

¥1,500(税抜)

再受験料

¥1,000(税抜)

お教室との連携

英語発音技能測定テストEP-Jrはお子さんの通うお教室との連携もはかれます。
(*注* 登録済教室のみ・教室の登録には一定の条件あり。詳細はこちら

お教室で「教室ID」を尋ねてください。
会員登録時に「教室ID」を登録すれば、いつも指導して下さっている先生と、お子さんの測定結果を共有することが可能になります。
先生がお子さんの習熟度を把握することで、適切な指導が受けられることを期待できます。